クチコミ情報|当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。

【無料の企業PR広告】
Information
クチコミ情報

私はわけもなく家の図面を見るのが好きです。そして、勝手のそこで生活しているイメージをして、どこが利点でどこが難点か考えるのが好きです。そういうことをしていると、設計って面白そうな仕事だなと思います。知人に設計をしている人がいて、一緒に出かけると建物の建材をよくチェックしています。私もつられて一緒になって観察してしまします。世の中にはいろんな素材があって、それをどういう風に建物に設置していくかで、建物や内装の印象は変わってきますよね。昔ながらの土壁や、漆喰など自然素材を活かした壁もありますし、同じ自然素材でも木の壁はまた印象が違います。木でも縦に並べるのと横に並べるのでは、随分雰囲気が違ってきます。その木も種類が山のようにあり、杉にしても焼杉のように加工するのか、そのままで使うのか、本当に選択肢は数限りなくあります。家の設計もおもしろいですが、私は庭の設計も面白そうだなと思います。それなりの広さがないと、庭は作れないですが、小さな土地でも花や木を植えて、緑を感じる場所を作りたいですね。ガーデニングをしている人で、知らない人はいないのがターシャ・テューダーのナチュラルガーデンでしょう。絵本作家のターシャは、アメリカ・バーモント州で広大な土地を自分の思い描く庭を作り続けた方です。その庭は季節ごとに花々が咲き乱れ、たくさんの木々が生い茂る、それはそれは素敵なお庭です。一見無造作に見えるその庭は、ターシャが何年もかけて相性の良い植物を植えていった、その土地とターシャの努力の賜物なのです。真似してできるものではありませんし、違う土地でやろうとしてもできません。いつか、その土地に合った植物が元気に育つ、緑あふれる庭を作るのが私の夢です。今は鉢植えのお花が精一杯ですが。